実用的なギフトか気持ちのこもったプレゼントか

ギフトやプレゼントについてこれまでのじぶんの体験や感想なんかをクチコミさせていただきます。

実用的なギフトか気持ちのこもったプレゼントか

ギフトやプレゼントについて

ギフトのプレゼントについてですが、わたし的にはもらうことの方よりもあげる方が楽しいです。
その人がもらった時のリアクション何かがみたいですね。私は貰うときありがとうと普通にさめたかんじなので、あげた人もなんか楽しみがないだろうなと思います。
あんまり大げさに喜んでも逆にへんかなとおもいまして。私がもらって嬉しいモノは、食べることが大好きなので食べ物系ですかね。飲み物だとあまりといった感じです。

私がギフトやプレゼントでもらって困ったものは、コップですね。可愛くて気に入って毎日使っていたのですが、あるとき割ってしまいしかたなく捨てた時の悲しさ。それにもらった友達に割ってしまったというべきなのか、黙っているべきなのか。悩みましたね。飾っておける物ならいいのですが、ようふくや、バッグなど身につけるものだとまた気を使います。
その人に会うときはそれを必ず身につけるようにしますが、洋服は、いつも同じだと思われないかとか、こればかり来ているっていうことは他にきるものがないからもっと買って欲しいとか思われないkとか。とにかくいろいろかんがえてしまいます。

わたし的には、ぷれぜんとをあげるときは、身につけるもの以外のものにしています。
たまにお守りももらったりしますが、一年でお寺にもっていくべきか、ずっと持っているべきかも困るところです。
やっぱりわたし的には、カタログがいいですね。もらってあまり嬉しくないものは、タオルとかですかね。必ずいつかは使うのですが、なんか喜びにかける感じがします。
調味料とかもおなじですね。